妊娠中の嫁姑問題~お産の兆候、チェックしないで


スポンサーリンク


「お産の兆候は?」の毎日の確認はやめてくださいね

早く孫に会いたい。
出産はまだだろうか?

その気持ちは痛いくらいにわかります。
なので、ついつい、

「今日はお産の兆候はあったの?」
「おしるしはあったの?」
「トイレ掃除をすれば早く産まれてくるらしいわ」
「予定日を過ぎると良くないのよ! 難産になるのよ!」
「ちゃんと毎日運動しているの?」

という確認電話やメールを、毎日のようにしてはおられませんか?
それは、妊婦にとってかなりのプレッシャーです。

「早く産まれないかしら。早く赤ちゃんに会いたいわ」と思っているのは、他でもない、妊婦さん本人。予定日が近づいてきたり、予定日を過ぎたりすると、やきもき・不安に感じているのです。そこに追い打ちをかけるように「まだ?」と訊かれると、やはりつらいですよね。

産まれるときは産まれます。
そっとしておいていただけるとありがたいです。


嫁の反応が薄い時は、もしかしたら静かな「NO!」サインかも





嫁姑問題解決応援サイトトップページへ戻る

Tweet このページをTwitterで共有する

このページをLINEで送る


inserted by FC2 system