嫁姑問題における振る舞い注意点~赤ちゃんを触る前に手を洗おう


スポンサーリンク


・家にあがったら、手を洗ってください。

産院では「赤ちゃんを触る前にはちゃんと手を洗いましょう」と指導されます。
なので、「赤ちゃんを触る前には手を洗う」という習慣がついているママがほとんどです。

お姑さんが、いきなり手を洗わずに赤ちゃんを触ろうとすると、正直、びっくりします。
もちろん、昔はそんなことはしなかったかもしれない。でも、今は病院でそう指導され、それが普通になっているのです。

赤ちゃんがもう少し大きくなれば、新米ママも気持ちがおおらかになって、「まぁ、ちょっとくらい汚れた手で触っても、免疫がついていいわ」と思えるようになるとは思うのですが…。

「あ、あの、手を洗ってください」

そう言い出したいけれど、言い出せない嫁も多いと思います。なので、赤ちゃんを触る前には、率先して手を洗ってくださいね。

ま た、赤ちゃんの小さなお口に、ご自分の指を入れてみて「ちゅくちゅく」と吸われる感触を楽しむお姑さんもいらっしゃるかもしれませんが、これもNGです よ。産院では、赤ちゃんのお口に入れるものは、かなり神経を使って消毒されています。いくら洗った指先とはいえ、清潔だとは言えませんよね。赤ちゃんが 「おもちゃ」にされているようで、嫁にとって気持ちの良いものではありません。


・乳幼児のいるおうち。たばこはNG





嫁姑問題解決応援サイトトップページへ戻る

Tweet このページをTwitterで共有する

このページをLINEで送る


inserted by FC2 system